【疥癬】寄生虫皮膚疾患【その他】

1 :病弱名無しさん:2017/07/29(土) 21:38:47.71 ID:84VVY6yP0.net
皆で情報交換しましょう。

66 :病弱名無しさん:2018/03/19(月) 19:38:05.40 ID:5njP8SRY0.net

>>65
腐るほど行きましたが諦めました。
医者により皆いうことバラバラで分からずです。

97 :病弱名無しさん:2018/05/26(土) 14:35:05.34 ID:ueRB4tJ/0.net

上の96です。

ペルメトリンの効果に関してです。
私の場合の疥癬は、たぶん耐性を獲得した虫で、
薬は効きにくいですが、捕まえた疥癬に直接
ペルメトリンをつけると確実に死にました。
しかし皮膚に毎日二回もペルメトリンを塗っても
あまり効果がないのです。
その原因を考えてみると、
ペルメトリンが効きにくい原因としては、疥癬一部は汗腺や
毛穴の奥にいます、薬を感知するとそれらの疥癬は暴れて
さらに皮膚の奥に逃げ込んでいきます。それが暴れているように
感じられるのだと思います。
これは疥癬が死滅するレベルにまで薬を暴露出来て
いないのが原因と思われます。なので疥癬は暴れて
逃げるだけで効かないのです。以前テストしました。
安息香酸や6パーセントのティーツリーを疥癬に
直接つけるとあっという間に死んでしまいました。
しかし皮膚に毎日つけても疥癬は撲滅出来ないのです。
この結果から推測されるのは、やっぱり薬は直接
疥癬虫にしっかりあたらないと虫は死なないという
ことだと思います。肌に塗っただけではダメという
ことです。それを踏まえて、以前に、
浸透率が高い馬油にペルメトリンを混ぜて肌に塗りました
。ある程度は効果がありましたが、完全に撲滅できませんでした。
あとは浸透率が高いオイラックスを使って現在は
試行錯誤しているので、結果はまたいつか報告
したいと思います。

56 :病弱名無しさん:2018/03/16(金) 01:34:54.31 ID:C4JSgCa60.net

54です。
硫黄の関係で、アスター軟膏を使う人は、硫黄は塗布して数十分
程すると、患部からダニが出てきたのが目視出来ます。そのダニを
毛抜などで取るという方法だけがベストな方法で、重要なのは、
硫黄ではほとんどダニは死なない事を知らなければいけません。
なので、硫黄を塗ってそのままにしておくとダニがそこら中
に広がって却って患部はひどい有様になります。
ニーム油もまったく同じような感じになります。
この使い方をあやまると大変なことになるので注意が必要です。
それとペルメトリンは肌に塗ったままだと、下着でこすれ
落ちて効果が弱くなるので、ビニールやラップで保護したほう
が良いと思います。
しかし、毛穴や皮膚の奥底で繁殖を繰り返すダニには、
薬ではほとんど何をやっても効かなくて、ダニを殺すには鋭利
ばピンセットで患部を突き刺し(患部に光をあてて水をたらす
とダニは白く浮き出て目視出来ます)、開いた傷口を毛抜で抉って
ダニを掻き出すしか方法がありません。

52 :病弱名無しさん:2018/02/21(水) 01:51:18.27 ID:FGLLL0HI0.net

>>49
回答ありがとうございます
やってみます

胃酸に平気な虫もあるとはコワいですね
そうですね、引っ越すが間違いないとおもいます

よかったらお引っ越し後も書き込みくださいね

お互いに頑張りましょう

50 :病弱名無しさん:2018/02/20(火) 01:00:47.37 ID:Qip1nN8j0.net

もう引っ越すので記念に書いておこう。
こういったら癌の人に怒られるかもしれないが癌の方が良かった。
それで死ねるのならそっちの方が良い。
もう引っ越してこのおぞましい水からオサラバだ!!!
あれだけ虫だらけの水なら、全身虫に侵されない方が不思議だよ。
601CD・・・。

82 :病弱名無しさん:2018/04/08(日) 14:28:38.38 ID:1lGBXYX00.net

>>80
79 80です 
52と、53もカキコした者です  

なんだかややこしいですね^^意味わかりますでしょうか?

42 :病弱名無しさん:2017/12/31(日) 04:18:11.23 ID:CuxxoAU40.net

>>41
なんとか全滅・全治までいくといいね
兆しが見えそうなら、あとはニコチン身体に塗ったことでの副作用とか後々の対応とか考え始めた方がいいかも

21 :病弱名無しさん:2017/10/18(水) 20:09:52.55 ID:R2omq5jW0.net

>>18
お風呂は今どうしてますか?
お風呂場にも浄水器ですか?

48 :病弱名無しさん:2018/02/19(月) 04:45:35.18 ID:MM7XqTcF0.net

>>47
その薬。体内の寄生虫が対象みたいですが、ダニにも効きますかね?
水よりお湯で溶かしたほうがいいですか?

1さんにいる虫は、体内でも生きてたんですね・・
胃酸で死ななかったんでしょうか。

45 :病弱名無しさん:2018/01/29(月) 23:54:03.18 ID:MCAIUmOK0.net

ここの1ですが、管理会社に報告しました。
もう犠牲者はいらない。

33 :病弱名無しさん:2017/11/25(土) 12:45:19.40 ID:WAEwwpgA0.net

昔からタバコの煮汁塗ったとこにはネズミもゴキブリも寄りつかないというからな
その後どうなるかはその後に考えるしかない状況だし、少しでも光が見えるといいね。

96 :病弱名無しさん:2018/05/26(土) 14:15:42.49 ID:ueRB4tJ/0.net

52のレスの者です。
現在の試行錯誤の段階での良い結果を報告します。
毛穴や汗腺や皮膚の奥に入ってる疥癬に対する方法です。
具体的には脇の下と睾丸周辺です。
1、患部にハイシャロンをたっぷりつける。ハイシャロンは
激痛なので指でこすりながら耐える。
2二日後に皮が固くなってるところに水をつけてふやかす
て傷をつけると、日焼けの皮をめくるようにベロリと皮が
大量にむける。(もし皮がむけないならばハイシャロンの
量が少ないと思われる。睾丸の皮膚の場合は多量につけると
皮が白くなって浮いたようになる。かなり痛む)
2むけた皮膚の表面やさらに皮膚の奥にも、ちいさな白っぽい
疥癬がいっぱい目視できる状態になる。
3出来ればそれにハイシャロンをかける。激痛で無理なら、
安息香酸(75パーアルコール安息香酸ベンジル試薬25パー)
をかける。しみるので少しづづ。15分以上放置。
4シャワーを浴びた後に、安息香酸ベンジルをつけて、ほぼ
かわいたところにオイラックス(ステロイドが入っていないもの)
をつけ。これが重要で、なぜか安息香酸のあとにオイラックスを
つけると疥癬ダニが猛烈にいやがってすこしづつ皮膚表面に
現れる。
5皮膚に現れたダニを殺すための手段としてその上に
さらにペルメトリンクリームを広めに塗る。皮膚表面に
現れたダニは薬がない所を求めて逃げるので、広い範囲に
薬を塗ったほうが良い。そしてこの状態で一日を送ります。
この方法は現段階でかなり効果が出ています。

78 :病弱名無しさん:2018/04/04(水) 23:13:16.34 ID:XhfaRmyA0.net

>>76
顕熱じゃないと死なないソースだよ

10 :1:2017/08/22(火) 00:32:19.02 ID:nKUKCpMR0.net

飲み薬を溶かして皮膚に直接つけると効果が高いと判明した(但し皮膚表面の虫のみ)。
海外の人の真似だが、やってみたら凄い効果。
これで地獄から救われる気がする。
下記4種類全部試したが、今のところ皮膚に異常なしです。

○代表的な皮膚の寄生虫飲み薬
・イベルメクチン
・プラジカンテル(ビルトリシド)=ゼントザイド
・ルピメブ(メベンダゾール)
・エスカゾール=ベンデックス(アルベンダゾール)

62 :病弱名無しさん:2018/03/16(金) 03:21:40.84 ID:C4JSgCa60.net

54です

クローブの7%溶液は、100均の注射器のようなシリンジ
でアルコール93滴、クローブ7滴で作る。
最初は皮膚に刺激がつよいので、もっと薄い溶液でテスト
したほうがいいかも。
なれれば8%や9%でもしみてヤバイと思うけど
やけどはしなくなります。
皮膚表面や、毛穴の表面に近いところにいたダニなら
10分ほどで白くなって死骸が浮き出てきます。
小さいものは白いカスっぽくなり、大きいものはダニの形ままで
白くなって死んでいます。
クローブ溶液が薄すぎると、ダニは死なずに暴れ出し、
猛烈にかゆくなったり、数時間あとに逃げ出したダニが
患部から離れた部分で皮膚に噛み付いて、ぽつぽつ
とダニがひろがってしまいます。

3 :病弱名無しさん:2017/07/29(土) 21:54:30.77 ID:84VVY6yP0.net

○代表的な皮膚の寄生虫飲み薬
・イベルメクチン
・プラジカンテル(ビルトリシド)=ゼントザイド
・ルピメブ(メベンダゾール)
・エスカゾール=ベンデックス(アルベンダゾール)

○代表的な皮膚の寄生虫塗り薬
・スミスリンローション
・シラミとりシャンプー
医者が寄生虫と分からずスミスリンを処方されない場合はこれ。
薬局とかで売ってる。
スミスリンと同じ成分フェノトリン含有だが濃度は0.1%程低い。
様々な寄生虫に効き疥癬に非常に有効。

※全て自分で再度調べ自己責任で

まずは医者へ行きましょう。
しかし医者は寄生虫皮膚疾患でも分からず誤診をします。
日本は非常に皮膚の寄生虫疾患の少ない国で医者も分かりません。
医者でも診断がバラバラなことがザラ。このままでは医者も助けてくれないし
どうにもならない場合、必ず自己責任にて上記薬をご参考くささい。
なおこれら薬は代行業者で個人輸入出来ます。

84 :病弱名無しさん:2018/04/10(火) 04:53:54.67 ID:+vD9huEZ0.net

>>73
>現在ピレスロイド系の疥癬治療薬として5% フェノトリン(スミスリンローション)というものがありますが、
>効果はペルメトリンと同じようで、
全然違いましたよ。

フェノトリン(スミスリンローション)>>>>>>ペルメトリン

でした。しかも痛みもありません。ペルメトリンは虫を苦しめるのには役立ちましたが、
なぜか殺虫というところまでは不向きでした。
ところがフェノトリンは痛みも無くかなり色んな種類のを殺虫してくれましたよ。
試さないのはもったいないのでは???
アースシラミ取りシャンプーはアマゾンとかでも売ってるので、
まずは試すのをお勧めします。
医学的にも発癌性が少ないので、シラミ駆除剤として認可されている薬です。

57 :病弱名無しさん:2018/03/16(金) 01:53:18.22 ID:C4JSgCa60.net

54です

ピンセットで突き刺してダニを掻き出すという表現は
ひどく痛そうですが、思ったより痛くありません、
普通の健康な部分の皮膚でそれをやると痛くてたまりませんが、
ノルウェー疥癬になった人はわかるでしょうが、
ダニに患部の酷い部分はあまり痒みを感じません。
かえってポツポツと2、3箇所噛まれた部分のほうが痒みを
感じます。
なぜかと推測すると、多分ダニは麻酔成分を含んだ
ものを持っていて、集団で生息している部分にはその
麻酔成分の効力を発揮するほど多量になり、おかげで痒み
が起きにくくなってると推測しています。
痛みも感じにくい理由は多分それです。
ハイシャロンを垂らした激烈な痛みは、
ダニの局所部分だけでなく、健康な皮膚までサリチル酸
に触れるいるから痛いのだと思います。

26 :病弱名無しさん:2017/11/18(土) 08:14:15.99 ID:pwux5FGz0.net

>>24
更年期でもそういう感じがする人がいるようですよ
体に虫が這うような感じという
あなたの年齢や性別わかりませんがどちらにしてもあまり神経質に
ならないほうが、と思います

93 :病弱名無しさん:2018/05/12(土) 02:49:22.54 ID:a0kEDfMF0.net

>>90 92
89です
5%のスミスリンローションをお持ちですか?それって処方箋がないとダメですよね?
 そうですよね、浸透が良いものがいいと思います。
5%のペルメトリンクリームでもダニは死なないから、同じ濃度のスミスリンローションでも
死なないかもしれないですね(5%スミスリンローションは処方箋必要なので残念ながら
使った事ないですが)。
唯ペルメトリンは、クリームとはいってもサラっとした乳液状なので浸透は良い感じですよ。

疥癬ダニはトンネルの中などにもいますがダニは毛包の中にも住むらしいので、本当はそういう
中の虫や卵を殺せれば一番良いですが、表面に浮き上がらせてお風呂などで流すというような
方法しかないんでしょうかね。。
毛穴の中などに産卵するようなので、その場合卵は中に残りそうですね。それがまた孵化
するんですねきっと。

1さんの耳の中のダニを退治したというその製品やニコチン液などですが?耳の中に
液体入れても大丈夫なんですか?私の場合耳の中も痒い事がありますが最近、肩や
首回りが痒いことが多いです。枕にいたみたいです。

17 :病弱名無しさん:2017/10/03(火) 11:48:26.02 ID:svx7O6zY0.net

>>1
最近良いクリームを見つけました。
yahoo知恵袋の回答からヒントを得ました。
ソフトな使い心地のわりによく効きます。
今回とりあえず全身はよして、痒みや丘疹?がある部分に
数日間塗り込んでいたら大分楽になりました。
虫の数はここへきて大分減ったと思います。

当方、痒みだけでなく、たまに チクッと刺されることがあるので
ツメダニか何か、他のダニも少しいるのではと思いますが、
そのクリームを塗った部分はこれまでのところ症状は消えてます。
石鹸をスクラブのに変えたのも良かったのかもしれません。

以上、簡単ですがご報告まで。

58 :病弱名無しさん:2018/03/16(金) 02:00:52.14 ID:C4JSgCa60.net

54です。

連投で書いたので、誤字や、つたない文章ですみません。
ここには書ききれていませんが、疥癬を治すために
いろんな事を試しました。しかしダメでした。
ただ服を着てると、ほとんど患部が見えない部分だけなので
それだけが救いです。
俺は、疥癬をいんきんたむしと勘違いしてひどくしてしまい
ました・・・
どうか、みんなもひどい痒みのときは疥癬を疑うことを忘れずに。

たまにレス見ますので、質問があれば、答えられる質問なら
出来る限りレスします。

39 :病弱名無しさん:2017/12/30(土) 22:01:03.06 ID:flF/YuMk0.net

>>37
踏む価値なし

69 :病弱名無しさん:2018/04/02(月) 12:51:24.87 ID:Y2RLmp2f0.net

つまり?

23 :病弱名無しさん:2017/10/19(木) 03:53:42.37 ID:uwkaxTBh0.net

>>22
よく理性保ってるな
俺なら自殺しそうな状況だな(;´Д`)

63 :病弱名無しさん:2018/03/16(金) 06:14:28.57 ID:PKF3fzDI0.net

>>62
ここの1です。情報本当に有難うございます。

私の場合は、疥癬はキンチョール、でかなり撃退できました。
疥癬に関しては、キンチョールで死滅させれたと思います。
種類に寄りますが、ピレスロイド系殺虫剤が有効かと思います。
キンチョールよりも強力なのが、スーパーゴキジェットプロ、です。
匂いもありません。
ですが、こういったピレスロイド系の殺虫剤を直接皮膚にスプレーし付けると、
痙攣をおこします。私がそうでした。私はこのままではどの虫に殺される、
というところまで来たので、そんなこと構っていられませんでしたが(実際助かった)、
もし使う場合は、体の部分的に日を開けて使うことをお勧めします。
それと発癌性等分かりませんので、自己責任で、もし役立てればうれしく思います。

その他、炭酸ナトリウムの風呂に長時間入る、というのはいかがでしょうか。
私の場合、かなりの寄生虫をこれで殺せました。
目安として1時間ぐらい必要だと思います。

なおアースシラミ取りシャンプーにスーパーゴキジェットプロを混ぜ、
塗布しましたが、これがかなり効果的でした。直接殺虫剤をスプレーするのと違い、
痙攣も起こしたことが有りません。

虫の種類によって効果を発揮する薬は異なりますが、
パモキサン直接皮膚に塗布>ニコチン溶液>
スーパーゴキジェットプロ>アースシラミ取りシャンプー>キンチョール
>>>ペニメトリンクリーム>>>>>>>>オイラックス(ほとんど役に立たない)

かと、個人的な感触ですが思います。全て自己責任で願います。

9 :病弱名無しさん:2017/08/21(月) 23:50:17.06 ID:OxFrJAYD0.net

皮膚の寄生虫疾患に苦しむ人のスレです。
代表的なのは疥癬ですがその他謎の寄生虫も含みます。

日本は寄生虫皮膚疾患の少ない国で
医者も寄生虫疾患(こと皮膚)に知識が乏しい傾向があり、
少し変わった寄生虫だと分からないことから
誤診が多いです(アトピー,蕁麻疹,皮膚炎,寄生虫妄想症,等)。
実際私は30件以上病院に行きましたが皆診断がバラバラでした。
医者の回答が正しいのなら一つに統一されるはずです。
ググれば代表的な疥癬さえも、医者が誤診を続け
悪化させ取り返しのつかない人が実に多いのが実情です。
また寄生虫疾患は結果的にアトピー,蕁麻疹,皮膚炎等を
誘発することがあり根本の原因が医者も
把握出来ないことがあります。
しかも医者は自信たっぷりに誤診をします(orz)。

皆で治療法,この虫は何か?等情報交換しましょう。

67 :病弱名無しさん:2018/04/01(日) 22:51:58.84 ID:011ipBcD0.net

ネットで見たら疥癬って50℃以上に10分いると死ぬんでしょ
サウナに10分入ってたらいいだけと違うんか?

22 :病弱名無しさん:2017/10/19(木) 03:07:54.61 ID:SY13AvPJ0.net

>>21
ここの1です。
風呂場のシャワーと風呂を満たす蛇口、両方浄水器を付けてます。
恐らく浄水器でも蛇口から出た寄生虫は完全に取り除けず、
風呂からでて洗い流すと再感染する恐れがあるのと治療の為、
炭酸ナトリウムとクロチアニジンを風呂に入れ体に付け、
そのまま拭かず出るようにしています。これで症状が良くなってきています。
ですが、発癌性の観点から特にクロチアニジンは不明ですので、
基本真似しないでください。
追い詰められてそうしないと死に追いやられる人間専用の手法です。
実際追い詰められてみると分かりますが、
発癌性がどうのこうの悠長なことはいってられなくなります。悲しいです(泣)。

53 :病弱名無しさん:2018/02/21(水) 02:09:39.52 ID:FGLLL0HI0.net

>>46
処方箋がなくても売ってくれるお店は東京しかないようで
通販などはしてないので
直接行くしかなく、東京まで遠い当方には少しムリなようです><

布団にアイロンかけるという発想はなかったですが
乾燥機より熱くなるので効果あるかもですね。
今度やってみます、ありがとう

11 :病弱名無しさん:2017/08/27(日) 18:13:43.44 ID:2oVw6h7R0.net

1さん
>の間違いでした。それってダニでしょうか。ダニかもしれませんが、
ダニであればネットとかで検索すればすぐに見つかるような気が・・・。

見えないのでダニだと思います。疥癬の症状があるのでヒゼンダニだと思いますが

>問題の争点はそれがダニかどうかではなく、どうやって治すのか、だと思います。
その通りです

>ダニで有れなんであれ、速いとこ取り除いた方が良いと思うので、

勿論一日も早く完治したいので私も色々やってます
でも気分が悪くなり、病院行くようになるので慎重にしないといけないんです
怖いなどということではなく、実際に酷い健康被害があります その点ご理解頂けると幸いです
前にも書きましたが殺虫剤使いすぎたせいか薬品臭や石鹸・洗剤臭のアレルギーになってるのかもです
お風呂の石鹸の匂いかいでも嘔吐するくらい酷い状態です 信じられないでしょうが><
お察しくだされば幸いです
ですので今、出来るだけ刺激の少ない方法で色々試してます
シラミ取りシャンプーはそろそろ少しだけ試しに使ってみようとおもってます 
スミスリンは効果あるという人と、ないと言う人がいますが1さんには効果あったんですね

61 :病弱名無しさん:2018/03/16(金) 03:00:04.57 ID:C4JSgCa60.net

54です。
クローブと書いていますが正式にはクローブ精油です。
clove。俺は一番安い100パーセント精油のnowのものを
使っています。

クローブには殺菌作用もあるので、毛抜やピンセットで傷んだ
皮膚の殺菌にも良いと思います。

注意するのは7%ほどにオイルで薄めること。
クローブは強いので濃い溶液は本当にやけどしてしまいます。

40 :病弱名無しさん:2017/12/30(土) 22:02:28.10 ID:flF/YuMk0.net

>>38
ニコチン法で少しは落ち着きそう?

34 :病弱名無しさん:2017/11/29(水) 04:47:24.59 ID:vlGBoTZR0.net

まさに疥癬の症状。
角化してるのでノルウェー型と思われます。

皮膚科に行くつもりですが、
病院情報が意外と少ないのが心配。

手早く入手してスミスリンパウダーを使おうかと考えてます。
布団対策には、布団乾燥機を購入予定です。

19 :病弱名無しさん:2017/10/17(火) 00:27:05.05 ID:9GO3tcmS0.net

>>17
そのクリームは何か教えて頂けませんか?

86 :病弱名無しさん:2018/04/15(日) 22:50:39.92 ID:Td0QqetL0.net

ここの1ですが、最悪。首にまた虫が沸き始めた。
パモキサンを溶かしたのを直接肌に付けたらみるみる良くなってきたので、
このまま良くなって消えていくのだろう。。。と思っていたら、
あれから3か月間は良かったが、先日徐々に痒みが発生して、
また真っ赤に膨れてしまった。地獄。
最初パモキサンを付けたときは虫が死に粉状になって出て来たが、
今のは薬を付けても死んでおらずシッカリ原型が保たれて出てくる。
出てくるのはほとんど小さい虫(幼虫)ばかり。
耐性がついた
皮膚の奥まで浸透していなかった。
卵が残っており、卵に薬は効かず孵化した
が考えられる。
パニックになって、ニコチン溶液とパモキサンを溶かした溶液、
それをワセリンで溶かしたのを塗ったら、なんとか効いてくれて
こすると死骸で出てきてくれる。
少なくともこの合混成分はパモキサン単体やニコチン溶液単体よりは効くらしい。
参考までに・・・。

神様!この薬が最後の砦です。どうか奪わないでください!

81 :病弱名無しさん:2018/04/08(日) 14:22:16.38 ID:1lGBXYX00.net

>>1
(73さんが間違えてるようなので)

73さんが「52です。」とカキコしてますが、違います。
52は私です

なので、73は私(52)のカキコではありません、 別人です

*内容的に誤解が生じるといけませんので、念のためお伝えしました。
よろしくお願いしますm(__)m

31 :病弱名無しさん:2017/11/24(金) 22:18:58.47 ID:P16K+tbw0.net

ここの1ですが、新しい対寄生虫療法見つけました。
医者にすがっても助からない、このままでは死に追い詰められてる人専用です。
そうでない方(普通に皮膚科に行った方が良い方)は、真似しないでください。

ニコチンで寄生虫が撃退できることが分かりました。
具体的には、タバコ1本を水200mlぐらいで溶かして(10分ぐらい放置でOK)、
その液を皮膚に直接刷り込みます。

首に虫が湧いてしまい、どんどん下側(へそのあたり)に拡大し、
死にそうでしたが、信じられない勢いで回復しています。
真っ赤の皮膚が今では褐色、ガサガサでしたが平らになりました。
今まで殺虫剤、農薬、イベルメクチンを直接皮膚に溶かして刷り込む、
などしてきましたが、230円(ピース ニコチン量2.3mg)の煙草の方が、
ずっと効果的でした。虫が出てきますし、部分的に殺せています。

103 :病弱名無しさん:2018/06/06(水) 20:28:05.35 ID:vPhbme7P0.net

有名なグルメブロガーさんのツイート。
「韓国は日本ほど衛生のリテラシーがない国」
「韓国人は虫下しを未だに飲んでる国」

やっぱり韓国で飯は食いたくないな。
いや韓国なんて行くべきではないかな。

https://twitter.com/micky19750930/status/1004291784770404352?s=09

94 :病弱名無しさん:2018/05/12(土) 14:38:48.13 ID:WPWBHltZ0.net

>5%のスミスリンローションをお持ちですか?
そうです。
>それって処方箋がないとダメですよね?
そうです。後は個人輸入するかですね。
今調べてみましたが、代行輸入業者ありますよ。

0.5%と5%で効果は変わらなかったです。
何度もいってすいません。

ペルメトリンですが、あまりの激痛で、しかし効果はあまりないというのが、
私の個人的な感想です。どうも苦しめるのに、殺せない、という感じです。
殺傷まで行ける薬は、虫がバタバタ暴れるのではなく、ピクピクピクっと細かく痙攣
して動く薬は殺せるケースが多く、ペルメトリンはバタバタ暴れる方でした。

>1さんの耳の中のダニを退治したというその製品やニコチン液などですが?
ダニではなく虫ですが、ニコチン、パモキサン、安息香酸ベンジル、等を、
ワセリンに混ぜ塗って耳栓をして寝ます。すると酸欠で苦しんで表面に這い出て、
そこで殺せました。皮膚はかぶれるかもしれませんが、かぶれるとかえって薬が浸透して
殺しやすい状況になりました。まだ完治はしていませんが、大分少なくなりました。
ワセリンよりも出来ればドクターチョイスのシラミンの方が効果高いです。
今まで数えきれない程やってきましたが、一時的に耳が腫れて聞こえにくくなっても、
その後回復し問題は起きていないです。鼓膜までは薬は全然届いていないと思います。

87 :病弱名無しさん:2018/04/24(火) 02:13:22.14 ID:0TTRe1LP0.net

>>84
>>1
横レス失礼します

最近スミスリンパウダーを試しましたが殆ど効きませんでした
やはり0.4%では濃度が薄過ぎてダメなようです(フェノトリン)
アースしらみ取りシャンプーやスミスリンLシャンプータイプも確か0,4%なので同じ。
なので、購入は今ためらってます
(医療関係者系サイト2箇所でも、0,4%ではフェノトリン濃度が薄過ぎて
ダニには効かないとの記載有)

ペルメトリンクリームは前に一度使いましたが、虫が嫌がりはするものの殺ダニ
効果はない感じです。卵には尚更効かないと思います

で、スミスリンローションをとおもいましたがこちらは処方箋がないと無理
私も1さん同様、今のところ医師の診断が出ていないという状況です

90 :病弱名無しさん:2018/05/02(水) 02:41:04.06 ID:2XOe9E/l0.net

>>89
1です、。混乱させてしまい本当にすいません。
今改めて手元にあるスミスリンを実際に見て調べたら、
5%でした。なぜ勘違いしたかといいますと、
0.4%のアースシラミ取りシャンプーでも信じられないぐらいに効いたからです。
スミスリンと比較しましたが、別段効果に違いは感じなかったです。
結果、ほとんど濃度は変わらないと思い桁を勘違いしていました。
スミスリンは高濃度ですがドロっとしてて、乾燥前の修正液のようです。
一方アースシラミ取りシャンプーは粘性が低いので、
その点浸透し濃度の低さを相殺できる何かがあったのかもしれません。
いずれにしても私の不注意で混乱してしまったかもしれません。
ですが少なくとも、濃度が低い割には効果がある、とは言えると思います。

18 :病弱名無しさん:2017/10/17(火) 00:24:31.97 ID:9GO3tcmS0.net

>>16
ここの1です。8月半ば頃から首に虫が大量増殖してしまい長らく返信できませんでした。
返信遅れすいません。

>思い当たることはありますか?
ようやく分かりました。原因はアパートの貯水タンクでした。
ペットボトルにクロチアニジン(本当は体に塗ってはいけない)を
溶かして体に散布していたのですが3日程経過すると最初は青色透明の水に
白い沈殿物が発生しました。最初ただの析出した何かと思っていましたが、
見て見ると私の体に沸いている虫の幼虫と同じ形で触覚があり臓器のような
内蔵があるのが分かります。
ペットボトルに取り付けたスプレーがよく詰まる原因はこれでした。
早速濾過機を購入し取り付けた水からは、この虫が出てきません。
透明の生物は死ぬと白色に変色するので、死んで虫が白色に変化し、
目で見れるようになったと思われます。
体が治ったら機関に水などを提出し調べてもらうつもりです。
今はこんな環境では病気で死んでしまうので(実際皮膚の感染症で死にかけ入院しました)。
僅か1ヶ月ほどの間に体中から突然複数の虫が湧いた原因が、これで分かりました。

54 :病弱名無しさん:2018/03/16(金) 01:05:46.55 ID:C4JSgCa60.net

現在、疥癬を発症して4年あまり。
死ぬほどの試行錯誤の結果を伝える。
使用をしていた薬品、イべルメクチン、安息香酸12%、
ペルメトリン、アスター軟膏、クローブ8%溶液、
ニームオイル。
現在、風呂の前に、毛抜で疥癬にやられた皮膚を直接そいで
ダニを掻き出し(2時間以上かかる)、その患部にハイシャ
ロンを直接垂らしたあとに(激痛に実際に冬でも汗が数滴流れる)、
クローブ溶液で殺菌殺虫し、風呂上がりにクロタミトンクリーム
にイベルメクチン錠剤3ミリグラムをオイルで溶かしたものを
塗り、次の朝に華陀膏を塗っている。
患部はやけどのようにひどく痛むが、
毛穴の奥に潜む疥癬以外はかなり良くなっている。
現在この方法に落ち着いて1ヶ月ほどたつ。
ちなみに患部は脇、外陰部、足だ。

72 :病弱名無しさん:2018/04/02(月) 20:28:00.47 ID:qA4onTeh0.net

>>71
ちょっとは常識で考える癖付けろよ
40度じゃ疥癬死なない。60度の風呂には人間が入れない
入っても皮膚下まで60度にはならない

49 :病弱名無しさん:2018/02/20(火) 00:56:30.05 ID:Qip1nN8j0.net

>>48
1です。
>その薬。体内の寄生虫が対象みたいですが、ダニにも効きますかね?
分かりませんが、皮膚に直接塗れば恐らくダニにも効くと思います。
今までで一番万能でしたので・・・。

>水よりお湯で溶かしたほうがいいですか?
お湯の方が速く溶けますが、お湯で溶かさないとそれ以上は溶けない高濃度の場合のみ、
お湯の意味があると思います(他が同じ条件なら高温の方が溶けるので)。
なので余程の高濃度にトライしない場合を除いて、水でいいと思います。

>胃酸で死ななかったんでしょうか。
死ななかったっぽいです。蟯虫など胃酸に平気な虫もあるので、
これもその類のようです。

なおしつこいようですが、自己責任で願います。

15 :病弱名無しさん:2017/09/13(水) 17:21:37.05 ID:tiGmXR7v0.net

続き

そこでどうするか?ですがお医者さん、仮に疥癬がいると確定できなくとも
疑わしかったり患者から要望があれば、とりあえずイベルメクチンを
1ターム分か、スミスリンローションを処方してあげればいいのです。
「これで様子見て」って。
特にスミスリンローションなんてなんの副作用も無いです。
もし塗って間違っていても抗がん剤のような副作用も問題なんておきません。
それよりも疥癬を見過ごして悪化させた場合のリスクの方が大きいです。
「・・・の疑いがあるからとりあえずこれ塗って様子みて」
で良いのです。確定的な疥癬存在の証拠を求めていたら、
そもそもあなたがたお医者さんの疥癬検知能力が良くないので、
その方が不合理でハイリスクな状況を患者に招きます。

65 :病弱名無しさん:2018/03/17(土) 09:06:58.75 ID:aNfsPUs00.net

病院は行ってないの?

73 :病弱名無しさん:2018/04/03(火) 00:05:41.84 ID:Vh37Vwf80.net

>>1 さん
52です。レスありがとうございます。
疥癬治療に対するキンチョール使用の提案ですが、ピレスロイド系のキンチョール。成分を調べましたが、濃度が不明でした。
現在ピレスロイド系の疥癬治療薬として5% フェノトリン(スミスリンローション)というものがありますが、効果はペルメトリンと同じようで、試したことはありません。
もし、キンチョールを人体に使用するならば、医師にフェノトリンを処方してもらうほうが無難だと思います。
尚、炭酸ナトリウムの風呂は試していませんが、塩を使った疥癬殺虫法や、硫黄風呂も試しましたが、確かな効果はありませんでした。
現在は、ローテーションで色々な方法をやっており、海外の臨床で、耐性を持った疥癬、つまり薬剤耐性を得て、薬品が効きにくい疥癬には安息香酸が良いという報告があったので、25%のベンジルローションで治療しています。
医者が治せないので自分で治療方法を探しいている自分にとっては、何事も、治療は安全性や具体的な臨床結果にもとづいたものでないといけないと考えています。

98 :病弱名無しさん:2018/05/26(土) 19:52:56.65 ID:pXhtuP6q0.net

>>97
非常に有益な情報有難うございます。

>ハイシャロン
これって水虫薬のですか?

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません

ブックマーク

ページTOPへ↑